冬だってデニムが履きたいから。「インディゴワイドデニム」履く日のあったかテク

2019年1月17日
「年中デニム派」を公言するスタイリスト・松村純子さん。コットン素材のデニムを真冬も暖かく、女らしく着こなすコツは?

"冬でもデニム"なわけ
デニムは私にとって欠かせないアイテム。
全身きれいめだとかっちりしすぎてしまう
顔立ちなので、
ほどよい抜け感になる
デニムは、
寒い冬でも手放せません。
カジュアルになりすぎないよう、
辛口アイテムや動きのある女らしい服を
合わせた着こなしを意識しています。
女らしいデニムスタイルを
冬でもキープできるよう、
下半身冷え防止アイテムはさりげなく、
もしくは見えないように仕込むのが私流です(笑)

スタイリスト 松村純子

*****

ジャケット¥120,000/アングローバル(イレーヴ) カットソー¥12,000/ヴァリアス ショールーム(エイトン) ストール¥52,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ジョシュアエリス) クラッチバッグ¥19,000/ジャンニ キアリーニ 銀座店(ジャンニ キアリーニ) 靴¥31,000/アマン(ペリーコ サニー) イヤリング¥11,000/アルアバイル(ドミニク・ドゥネイブ・パリス)

1/2

2/2

DENIM:ワイドパンツは×フラット シューズで抜け感を
「これは、広がりすぎないワイドで、絶妙な美脚ライン!」ライダースで引き締め、辛口カジュアルに。デニムパンツ[J BRAND Joan Hr Crop]¥24,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリーリュクス)

あったかテク!
「シルエットに余裕のあるワイドデニムの日は、保湿性の高いウールシルクレギンスを重ねばきして防寒」。レギンス¥18,000/ワコール(ハンロ)

【Marisol1月号2019年掲載】撮影/須藤敬一(人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイクYUMBOU(ilumini.) スタイリスト/松村純子

What's New

Read More

Feature

Ranking