アラフォー女性が足りていない&大切にしている時間は?時間の使い方の工夫についてアンケート調査

「睡眠・休息の時間」が足りていないと感じているアラフォー女性が約6割。時間の使い方で工夫していることは?
スケジュール管理をする女性の手帳と腕時計
版権:Nikita Savostikov/Shutterstock.com

働くアラフォー女性480人に「時間の使い方の工夫」についてアンケート調査。

時間の使い方を意識していますか?

「時間の使い方を意識していますか?」という質問に「YES」と回答したのは93%でした。

足りていないと感じている時間は?

「足りてないと感じている時間」について聞いてみると、最も多かったのが57%で「睡眠・休息の時間」。次に多かったのが48%で「趣味・娯楽の時間」でした。忙しいとどうしても削られてしまう時間ですよね。

大切にしている時間は?

「大切にしている時間は?」という質問に最も多かった回答は「睡眠・休息の時間」で57%でした。アラフォー女性たちはややお疲れモード!? 仕事もプライベートも充実させるためには、しっかり体を休める時間が必要ですよね。続いてほぼ同率で「誰かと過ごす時間」が47%、「ひとりで過ごす時間」が46%という結果に。

時間の使い方で工夫していることがある?

「時間の使い方で工夫していることがありますか?」という質問に「YES」と回答したのは72%でした。

では、具体的にどんな工夫をしているのでしょう?

<スケジュール管理>

「スケジュール帳に些細なことでもTo Doを書き入れ、終わるたびにチェックするようにしています」(てんちゃんさん)

「夫と毎週日曜日の夜に1週間分のスケジュール調整をしています」(あゆたいゆさん)

「アプリでスケジュール管理しています」(りくママさん)

「手帳を活用して、やるべきこととやりたいことの両方を効率よくまわせるようにスケジュール管理しています。手を抜けるところは思い切って手抜きをします!」(ようこさん)

「1週間分のタイムスケジュールを立てます。まずは家事、子供関係、エステの予約など決まっていることを書き入れ、空いている隙間時間にやりたいことを入れていきます」(misaさん)

<○○○しながら○○○をする>

「通勤時間を勉強時間にしています。家では勉強しません」(さぁささん)

「入浴時間を読書タイムにしています」(あきこさん)

「ランニングをしながら英語のリスニングの勉強をしています」(meguさん)

「入浴中に洗濯機をまわすなど、何かをしている時に並行して家事が進むよう工夫しています」(HAPPY 39 LIFEさん)

<夕飯づくりを賢く時短>

「出勤する前に夕食の下ごしらえをしておきます」(あんぱんこさん)

「ネット宅配や家事代行を利用しています」(Megさん)

「煮込み料理を多めにして、その間に別にできることをするようにしています。おかずやご飯は数日分を一気に作って冷凍しています」(ねいちゃさん)

「一週間分の献立を立てて材料をまとめて生協で注文、週のはじめはミールキットを活用しています」(まりんさん)

<メリハリ美容>

「毎日、完璧な肌のお手入れをする時間はないし疲れてしまうので、『今日はする! 今日はしない!』を決めて、自分のこだわりのお手入れを続けられるよう調整しています」(ふみるきーさん)

<そのほか>

「家事は家電に頼って夜は早く寝て、朝は5時起きで家族が起きてくる前の時間を有効活用しています」(Ondinaさん)

「ドラマは録画して週末に早起きをして倍速で見ます。もちろんCMは早送りです!」(のりこさん)

「通勤や移動時間は早歩きをして少しでも時間を節約しています。ダイエット効果もあるので一石二鳥!」(ぷーぷーさん)

「本の要約サービスで読書時間を短縮しています。服のコーディネートは、プロのイメージコンサルタントに自分に似合うコーディネートを習い、ストックしています」(makoさん)

1週間分のスケジュールを立てたり、To Doリストを作ったり、スケジュール管理をしている人がたくさんいました。また、ネット宅配や家事代行や最新家電をうまく利用している人も目立ちました。すべてを完璧にやろうとしないで「手を抜けるところは手を抜く!」。そうすれば気持ちに余裕が生まれてくるかもしれませんね。

あなたにオススメの記事:

文/Yuko Aoki

What's New

Read More

Feature

Ranking