アラフォー女性のセックスの満足度はどれくらい?不満を解消する方法とは?

セックスに不満を感じているアラフォー女性は21%。不満を感じた人が実践した不満解消法について聞きました。
仲の良いカップル
版権:puhhha/Shutterstock.com

働くアラフォー女性480人に、「セックスの満足度」と「セックスの不満解消法」についてアンケート調査。

セックスの頻度は?

「セックスの頻度」について聞いてみると、「週に2~3回」9%、「週に1回」9%、「2週間に1回」17%、「1ヵ月に1回」14%、「セックスレス」51%でした。1ヵ月以上セックスをしていないセックスレスの人が2人に1人いることが判明。

パートナーとのセックスの満足度は?

「パートナーとのセックスの満足度」について聞いてみると、「とても満足している」8%、「まあまあ満足している」32%、「どちらともいえない」39%、「やや不満」6%、「とても不満」15%という結果でした。

パートナーにセックスの不満を伝えたことがある?
パートナーとのセックスで不満を感じている人が5人に1人いることが判明しましたが、「パートナーにセックスの不満を伝えたことがあるか?」聞いてみると、「YES」と回答したのは44%でした。
セックスの不満を解消したことがある?

「セックスの不満を解消したことがあるか?」という質問に「YES」と回答したのは15%でした。

セックスの不満を解消したことがある人たちに、どのように不満を解消したのか教えていただきました!

<素直に話す>

「自分がしてほしくないことをパートナーに話したら、理解してくれました」(まりょんさん)

「何でも話せる相手なので、セックスについても話します。2人だけで旅行するときは必ずセックスするようにしています」(akiさん)

「月経中はもちろん、月経前後の心身の不調や変化をパートナーに赤裸々に話して理解してもらいました」(こもれびさん)

「不満を感じたときは、素直に言葉で伝えるようにしています」(rikaさん)

「パートナーに“不満”ではなく“要望”をしました」(gachocoさん)

<自ら誘う>

「自分がしたい時は自分からパートナーを誘うようにしています」(mirukuさん)

「子供ができてから家ではなかなかしにくいので、2人でホテルに出かけようと誘い出しました」(とんさん)

<別のパートナーを探す>

「ほかの相手を探しました」(あまんさん)

「セフレをつくりました」(ゆうこりんさん)

<スキンシップ>

「自分がセックスを拒否してセックスレス→夫がセックスを拒否してセックスレス……合計8年くらいセックスレスの時期がありましたが、少しずつスキンシップを増やしセックスレスを解消しました」(あかねこさん)


「“不満”ではなく“要望”として伝える」という、素敵な解消法をしている人がいました! パートナーを傷つけることもありませんし、ポジティブな印象を与えることができるでしょう。

パートナーと長くいい関係を続けるには、やはり素直に気持ちを伝えることが大切ですね。その場は不満を我慢しても、いずれ不満が爆発してしまうかもしれません。不満は早めに解消し、セックスを通してパートナーとより深い関係が築いていけるといいですね。

あなたにオススメの記事:

文/Yuko Aoki

What's New

Read More

Feature

Ranking