アラフォー女性がお酒を飲む理由は?「お酒にまつわる失敗談」をセキララ告白!

お酒が好きなアラフォー女性は65%。「お酒を飲む理由」や「お酒を飲む時に気をつけていること」について調査しました!
ビールで乾杯する女性
版権: miya227/Shutterstock.com

20代からアラサーの時と今って、お酒を飲む理由や飲み方が変わってきている人も多いのでは?

働くアラフォー女性480人に「お酒」についてアンケート調査。

お酒が好きですか?

「お酒を飲むのが好きですか?」という質問に「YES」と回答したのは65%でした。想像していたよりも少なめ!?
「お酒を飲む理由」について聞いてみると、以下のような結果に!

お酒を飲む理由は?

やはりお酒を飲んで「楽しい気分になりたい!」という回答が1位でした。「リラックスしたいから」「ストレスを発散したいから」という人も多く、働く女性がお酒を飲む理由として、一日の疲れをリセットしたり、気分転換を求めていることがわかりました。

お酒を飲むときに気をつけていることがある?

「お酒を飲むときに気をつけていることがありますか?」という質問に「YES」と回答したのは72%でした。「YES」と回答した人たちに「気をつけていること」を聞いてみると……

「3杯以上飲むときは、自分の体調と明日の仕事の影響を考えます。一緒に飲む相手も選びます」(Hisakoさん)

「次の日が仕事の場合は飲まないようにしています」(マカロンさん)

「次の日の予定を考えて飲む量をセーブします」(たかじゅんさん)

「職場の親睦会的な飲み会では酔わないように気をつけています」(おにぎりさん)

「連日で飲み会の約束は入れないようにしている。途中でソフトドリンクに切り替えています」(さえさん)

「年々、翌朝に酔いが残るようになっているので、平日に飲むのはかなり控えています」(akikoさん)

「太りにくいワインやハイボールを飲むようにしています」(じゅんじゅんさん)

「太るので、家では週にビール1缶までと決めています」(まちゃりんこさん)

「健康と体型維持のため量を控えています」(meさん)

「無理して付き合いでは飲まず、飲みたい時に自分のペースで飲みます」(さくらさん)

「お酒に飲まれないように気をつけています」(あずきさん)

「たまに休肝日をつくっています」(ぽんぽんさん)

「お酒を飲むときは必ず水も大量に飲むようにしています」(ゆうこりんさん)

自分の適量を把握しておくことが大事ですよね。
仕事や翌日の予定、健康を意識して、マイルールを設けている人が多数いました。さすが大人女子!

とはいえ、“大人”になるまでにはきっと数々の失敗もあったはず。ということで、「お酒にまつわる失敗談」を教えていただきました!

「飲み過ぎてしまい二日酔いのまま仕事をしていたら、同じお客様に二度電話してしまったことに気が付かなかった」(ちゃんよさん)

「飲み過ぎて睡魔に負け、初対面の人の膝枕で寝ていた」(rikaさん)

「酔っぱらって気づいたら捻挫をしていた。当時付き合っていた彼に背負われて帰った」(niroさん)

「飲んだ後に貧血を起こし、つり革につかまっていたはずが、おでこが痛いと思って目が覚めたら、電車の床の上で土下座をしていた」(キャンベルさん)

「記憶が全くないのですが、朝起きたら職場の人の家で寝ていた」(ゆうさん)

「酔っぱらって駅前の植え込みに座り込んで起き上がれなくなっていると、見知らぬ人が水とウコンの力をくれた」(ゆみこさん)

「飲み過ぎて、お酒を飲むと蕁麻疹がでる体質になってしまった」(レイナさん)

「泥酔してしまい、知らない中年の男性にタクシー乗り場までおぶって連れて行っていただき、タクシーに乗せてもらった」(キッカさん)

「泥酔し救急車で運ばれ、夜中に病院で目が覚めて勝手に帰ろうとした」(ニーコさん)

「酔っぱらって同期とタクシーでキスをしてしまった」(ユキさん)

「飲み過ぎて気分が悪くなり、電車を1駅ずつ降りてはトイレへ……。本来は30分で帰れるのに2時間以上かかってしまった」(さーふさん)

結構やっちゃったな~感のある失敗談も出てきましたが、私も経験あるある!という人もいましたか!?
お酒は気分やシチュエーションに合わせて、さまざまな役割を担っているといえるでしょう。マイルールを設けて、末永くお酒を楽しめるといいですね!

あなたにオススメの記事:

文/Yuko Aoki

What's New

Read More

Feature

Ranking