働くアラフォー女性が1ヵ月に自由に使えるお金は?老後資金や貯蓄についてアンケート調査

1ヵ月のお小遣い、老後資金の準備、貯蓄の方法など、お金に関することを働くアラフォー女性たちに調査しました!
お金の管理をする女性
版権:eggeegg/Shutterstock.com
今回は、お金をテーマに働くアラフォー女性480人にアンケート調査。
自由に使えるお金(お小遣い)は月にどれくらい?
「自由に使えるお金(お小遣い)は月にどれくらいですか?」という質問の回答で一番多かったのは「3~5万円」で33%。続いて「5~10万円」が25%でした。そして「10万円以上」使えるのは4人に1人ということが判明しました!
定期的に貯金をしている?
続いて「定期的に貯金をしていますか?」という質問に「YES」と回答したのは71%でした。7割のアラフォー女性が貯金に前向きな姿勢を持っているようです。

貯金の方法で多かったのは「自動積立定期貯金」と「財形貯蓄」でした。貯金が苦手な人は銀行の自動積立定期貯金を利用することで、先取りでお金を貯めることができるのでおすすめ。毎月コツコツとお金を貯めることができるのが最大のメリットです。
老後資金の準備をしている?
「老後資金2,000万円不足問題」が話題を集めましたが、アラフォー女性たちは老後資金の準備をしているのか聞いてみると、「YES」と回答したのは42%でした。老後資金について意識しているアラフォー女性は4割と、意外と少ない!?

資産運用の方法をランキング化するとこのような結果に。

1位・・・積立型の保険

2位・・・投資信託

     株式投資

4位・・・積立NISA

5位・・・不動産投資

     個人型確定拠出年金(iDeCo)

万が一のときに備えながら、将来のために貯蓄ができる「積立型保険」は計画的に資金を積み立てられるので人気がありますね!

そして、アラフォー女性の26%が何らかの投資をしていることも判明しました! 低金利時代、貯金によってつく利子はごくわずかで資産運用とはいえません。投資の知識を身につけて、順調に資産を増やす工夫をしていきたいものですね。

お金を増やすことを考えがちですが、まずは自分のお金を守ることが大切です!

<あなたにオススメの記事>

文/Yuko Aoki

What's New

Read More

Feature

Ranking