2019年冬の注目ニットと最旬コーデは?【40代ファッションコーディネート】

ニットセットアップ、タートルネックニット、きれい色ニット……この冬、アラフォーのおしゃれ心を満たす注目のニットを素敵に魅せる、最新コーディネートをご紹介ます!

①自由自在のニットセットアップが本当に使える!【2019冬】

ニットセットアップ<タイトスカート編>

今シーズンはスカートのバリエーションが豊富。なかでも「タイト」は大人が一番着やすく、女っぷりをスマートに表現できる最有力アイテム。

おしゃれの時短にも着やせにもきくネイビーのミドルゲージ

シンプルなネイビーのクルーネックニット×タイトスカート。ニットセットアップ初心者は大人が試しやすい形と色から始め、こなれたバランスを手に入れて。上質なカシミア混のウール素材で着心地も抜群。足首丈のスカートはコートの丈を選ばず、はおってもきれいに収まるのがいい。

ニット¥55,000・スカート¥56,000/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー) イヤリング¥4,600/ティアラ(ラ ピエス) バッグ¥60,000/ジャンニ キアリーニ 銀座店(ジャンニキアリーニ) 靴¥22,500/ダイアナ銀座本店(ダイアナ)

スカートを着回し

辛口仕上げに有効。タイトスカートの着回し力

スカートはフロントのポケットが腰まわりをカバーしてアクセントに。オーバーサイズで着るメンズのTシャツ+ライダースにキレのいい女っぽさを。

スカート¥56,000/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー) ジャケット¥120,000/アストラット 新宿店(アストラット) Tシャツ(メンズ)¥18,000/スリードッツ青山店(スリードッツ) バッグ¥60,000/プレッド PR(ミチノ) 靴¥42,000/ベイジュ(ピッピシック)

トップスを着回し

+モダンなビッグチェックでトラッド色を強めて

単品性の高いシンプルなニットを印象的なチェックのスカートにさらりと。柄との出会いも楽しんで、こなれさせてくれる。スカートはサイドスリットが入ったラップデザイン。

ニット¥55,000/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー スカート¥85,000/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー) バッグ¥33,000/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 丸の内店(ヴァジック) 靴¥14,500/ダイアナ銀座本店(ダイアナ)

ニットセットアップ<フレアスカート編>
ロング丈の「フレア」は、3通りのきれいと冬のしゃれ感をかなえてくれるセット。雰囲気のあるシルエットに身をまかせて華やぎも。

甘さのあるスカートはカジュアル使いでこなれる

腰まわりはフィットし、膝上から広がるシルエット。トップスをシンプルな黒ニットに替え、スエードのフィールドジャケットをはおると今年らしさが簡単に。カジュアルな辛さで着分けて。

スカート¥56,000/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー) ジャケット¥86,000/シシ(シシ) ニット¥23,000/ebure バッグ¥19,000/フラッパーズ(マルシェ) 靴¥56,000/ゴールデン グース 東京店(ゴールデン グース)

スカートを着回し

辛口仕上げに有効。タイトスカートの着回し力

スカートはフロントのポケットが腰まわりをカバーしてアクセントに。オーバーサイズで着るメンズのTシャツ+ライダースにキレのいい女っぽさを。

スカート¥56,000/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー) ジャケット¥120,000/アストラット 新宿店(アストラット) Tシャツ(メンズ)¥18,000/スリードッツ青山店(スリードッツ) バッグ¥60,000/プレッド PR(ミチノ) 靴¥42,000/ベイジュ(ピッピシック)

トップスを着回し

+モダンなビッグチェックでトラッド色を強めて

単品性の高いシンプルなニットを印象的なチェックのスカートにさらりと。柄との出会いも楽しんで、こなれさせてくれる。スカートはサイドスリットが入ったラップデザイン。

ニット¥55,000/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー スカート¥85,000/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー) バッグ¥33,000/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 丸の内店(ヴァジック) 靴¥14,500/ダイアナ銀座本店(ダイアナ)

②ほっこりしないタートルネックニットコーデ【2019冬】

■シャギー素材のタートルネックニット×白パンツコーデ

ディープブルーのシャギーニット×真っ白なタック入りパンツのコーデ。小物は白で統一。清潔感と上品さが漂う大人の組み合わせ。お出かけにもオフィスにも対応。

ニット¥43,000/アングローバル(イレーヴ) パンツ¥27,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(イウエン マトフ) イヤリング¥35,000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) バッグ¥29,000/ANAYI 靴¥91,000/ジャンヴィト ロッシ ジャパン(ジャンヴィト ロッシ)

■ニットガウン×タートルネックニット×パンツコーデ

これからの季節に厚手のニットガウンはとっても重宝するアイテム。安心の膝までの着丈なので、薄手のとろみパンツでもなんのその。コーデが難しそうな鮮やかなパンツは落着きのあるカラーでまとめるとうまくなじむ。

ニットガウン¥36,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 六本木店(ドゥーズィエム クラス) ニット¥25,000/ミューズドゥ ドゥーズィエム クラス 六本木店(ドゥーズィエム クラス) パンツ¥23,000/ロンハーマン 靴¥51,000/アマン(ペリーコ) イヤリング¥10,000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(ドミニク ドゥネーブ) バッグ¥46,000/イアクッチ大丸東京店(イアクッチ)

■コーディガン×タートルネックニット×デニムパンツコーデ

コート代わりにもなるカーディガンは通称コーディガン。ほどよい厚さの編み地で、ニット素材でも太って見える心配もないので、ニット×デニムパンツのカジュアルコーデに羽織ればエレガントな女性へと一気に早変わり。


コーディガン¥18,500(エムセブンデイズ)・ミニボストンバッグ【ミニヨンリザード】¥40,000(トフ&ロードストーン)・パンプス【ANELLI6.5㎝】¥46,000(ペリーコ)/SHOP Marisol ニット/スタイリスト私物

■タートルネックニット×パンツコーデ

厚手のタートルネックニットはセンタープレス入りのスラックスと合わせて、ほっこり感を回避。ほどよくゆるさのあるシルエットやドロップショルダーが、地味に見えずにフレッシュな印象を与えてくれるはず。

ニット【徳原文子さん別注】¥31,000(スローン)・パンツ¥17,000(エムセブンデイズ)・バッグ【POSTINA】¥80,000(ザネラート)・ウイングチップ ストラップシューズ¥48,000(ネブローニ)/SHOP Marisol

■タートルネックニット×レザースカートコーデ

ほっこりしがちなざっくりニットに、ツヤのある大人レザースカートを合わせると、レザーのもつツヤ感があれば一気に引き締まり、大人っぽいコーディネートへと変化させてくれる。足元は旬なショートブーツで今どき感をプラス。


レザーラップスカート¥120,000/エイトン青山(エイトン) タートルネックニット¥31,000/スローン バッグ¥59,000(マージ シャーウッド)・ストール¥57,000(ジョシュア エリス)/カレンソロジー青山 ショートブーツ¥59,000/カオス丸の内(バルダン)

③アラフォーを素敵に魅せるきれい色ニット【2019冬】

■きれい色ニット×大柄チェック柄パンツコーデコーデ

ウール素材の大柄チェックパンツのカジュアル感が、きれい色の力で遊び心ある休日フェミニンに昇華。子供っぽくならないようシャツをはさんで。

パンツ¥39,000/ビームス ハウス 丸の内(エッフェ ビームス) ニット¥26,000/エスケーパーズ(アダワス) シャツ¥28,000/アングローバル(イレーヴ) パンプス¥51,000/アマン(ペリーコ) バッグ¥132,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) サングラス¥34,000/モスコット トウキョウ(モスコット) バングル¥13,000/アルアバイル(フィリップ・オーディベール)

■きれい色ニット×コーデュロイパンツコーデコーデ

透き通った秋空のような色をしたシャギーニットに温かみのある半端丈コーデュロイパンツで大人のリラックスコーデ。幼くならないよう、小物はブラウン~ベージュでまとめるのが大人見えするポイント。

ニット¥28,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(イウエン マトフ) パンツ¥27,000/ウィム ガゼット青山店(セラードアー) 帽子¥11,000/サード マガジン(WYETH) ネックレス¥18,000/マルティニークルコント梅田(ローラ ロンバルディ) バッグ¥70,000/ジャーナル スタンダード 表参道店(シャーク チェイサー) 靴¥35,000/レリタージュ マルティニーク(チェンバー)

■きれい色ニット×フルレングスパンツコーデ

優しいベージュのワントーンでつなげて縦長感を強調。辛口の足もとでキレを加えて。くるぶし丈の細身パンツやスキニーパンツに飽きたおしゃれな人たちが今季こぞって移行しているのが「ネオ・美脚パンツ」ともいえる、こんな細身のフルレングス。はくだけですらりと脚長に見えるだけでなく、シンプルなニットと合わせるだけでさりげない女らしさが。レトロな雰囲気になりすぎないよう、かご型バッグやパイソンの靴など、小物でアクセントを加えるのがコツ。

ニット¥100,000/カオス丸の内(カオス) パンツ¥48,000/アパルトモン 神戸店(リジエール) ピアス¥28,000(イーダス)・バッグ¥65,000(へリュー)/ジャーナル スタンダード レサージュ  青山店 靴¥35,000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(ファビオ ルスコーニ)

■きれい色ニット×センタープレス入りパンツコーデ

この上なくフレッシュに引き立て合う、コバルトブルーとブラウンの色合わせ。パンツの素肌がのぞく丈感に加え、たっぷりとしたワイドリブニットのゆるさもひと役。

パンツ¥22,000/アナトリエ ミュゼ プリヴェ アトレ恵比寿店(アナトリエ) ニット¥20,000/ロンハーマン(ロンハーマン) サングラス¥44,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ピアス¥9,000/デ・プレ(イリス47) バッグ¥34,000/RHC ロンハーマン(フィール アンド テイスト) 靴¥79,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ

■きれい色ニット×タイトスカートコーデ

ペールトーンの配色に素材感ミックスでシンプルなワンツーコーデに奥行きを。大人ピンクの透け感のあるニットで妖艶に、マットなスエード調のベージュスカートで知的な女性を印象づけて。アラフォーは素材ミックスでさりげなくメリハリをつけるのがポイント。

ニット¥39,000(デミリー)・タンクトップ¥10,000(フランク&アイリーン)/サザビーリーグ スカート¥15,000/ロペ サングラス¥39,000/アイヴァンPR(アイヴァン) イヤリング¥27,500/アビステ バッグ¥35,000/イアクッチ大丸東京店(イアクッチ) 靴¥14,500/ダイアナ銀座本店(ダイアナ)

What's New

Read More

Instagram

Feature

Ranking