オンライン会議&飲み会について意識調査!それぞれのメリット・デメリットは?

オンライン会議や飲み会を経験しているアラフォー女性はどれくらい? 経験者たちのリアルな声を調査しました!
オンライン会議をする女性
版権:Antonio Guillem/Shutterstock.com

働くアラフォー女性480人に「オンライン会議と飲み会」についてアンケート調査。

「オンライン会議をしたことがる?」という質問に「YES」と回答したのは61%でした。約6割の働くアラフォー女性がオンライン会議を経験していることが判明。

オンライン会議をしてみての感想を聞いてみると。

オンライン会議いいですね!

「最初は上手く繋がるか、伝えたいことが伝わるかなど不安だったが、1回やってしまえばウェブでもコミュニケーションはしっかりとれることがわかり、気軽にできるようになった」(あんぱん子さん)

「背景には悩みますが、やってみると便利でいい」(ラミィさん)

「想像していたよりもずっと簡単にコミュニケーションを取ることができた」(mikuさん)

画面に映る自分の顔が・・・

「画面に映る自分の顔が気になる。法令線とか太ったとか…」(みにーさん)

「画面に映る自分の顔にがっかり。凹凸メイクをマスターすべく、YouTubeを見ながらメイクレッスンをしている」(マッシーさん)

「背景が白壁になるようにデスクを設置。前から光が当たるようにすると、顔色がよく見える!」(Mimuraさん)

出張がなくなりそう

「国内ではあまり経験がなかったが、慣れるととても便利。出張が必要なくなると思う」(みかん子さん)

「オンラインで何でもできると実感。昨年はあんなに日本全国に出張していたが、今後は経費もかさむため控える方向になりそう」(キッカさん)

少人数なら良さそう

「一度に多くの人が集まる場合では不向きだと思う。少人数なら意見もまとまりやすい」(ぴろさん)

時差問題

「勤務先が外資系なので、夜のビデオ会議に出席するために21時過ぎにメイクをすることもあり、面倒に感じることも。これまで声を聞いた事しかなかった人の顔が見えるようになったのはプラス」(め。さん)

時間短縮

「時々フリーズしたり、聞き取りずらかったりするが、全般的にはとてもいいと感じている。移動時間が取られないことが最大のメリット」(みきさん)

“オンライン会議はやってみたら意外と簡単で便利でいい”という声が多数ありました。ネガティブな意見は少数で、画面に映り込む背景に悩んだり、自分の顔映りを気にしている人がちらほら。

続いて「オンライン飲み会をしたことがある?」という質問に「YES」と回答したのは45%。経験者は4割超えでした。

オンライン飲み会の感想を聞いてみると・・・

「遠方の人とすぐ繋がれるのがうれしい。飲み物も自分のタイミングで飲めるし、自宅でラックスしながら飲めて快適!」(みずきさん)

「楽しかった! 顔を見ながら話せるって安心するものなんだなー、と改めて感じた」(yuriさん)

「お子さんのいる方でも気軽に参加できるので開催しやすい」(みきさん)

「なかなか会えなかった友人と飲み会ができるのと、時間を気にせずにできるとこが利点。国を越えて飲み会ができるってすごい」(ラミィさん)

「たまにだんまりすることがあって、どうしていいかわからない。終了のタイミングに皆が悩み困っている感じがした」(キッカさん)

「オンラインで飲んでもねぇ、と思っていたが、やってみたら楽しかった! プライベート感が強いので、会社の人たちとのオンライン飲み会は微妙かも・・・」(Lalaさん)

「気心知れた仲間となら、それぞれ好きなことやりながらできるので気楽」(まきこさん)

「終わったらすぐに寝られる幸せ」(ゆじんさん)

「終わりが見えないので、時間を切らないとダラダラ続く・・・」(Mimuraさん)

「ずっと画面に集中しているので意外と疲れる。本当に話したい人以外とは積極的にやりたいとは思わないかも」(りくママさん)

遠く離れて暮らす人とも飲めることや、時間を気にせずに開催できること、子育て中の人も参加しやすいことをメリットに感じている人がたくさんいました。

一方で、大勢だったり会社の人とのオンライン飲み会については、微妙に感じている人も。気心が知れた人とは気楽に飲めても、そうでない人とは気を遣って疲れてしまうこともあるようです。

これからは求めるコミュニケーションや価値に合わせて、オンライン、オフラインを選べる時代。どちらも組み合わせながら最適なコミュニケーションをとっていけたらいいですね。

Text by Yuko Aoki

▼あわせて読みたい

What's New

Read More

Feature

Ranking