ショート丈のブルゾン【「きれいめ」好きのアラフォーがこの秋買うべき最旬アイテム】

素材のバリエも豊富。ミックスコーデに使える!

上質さや心地よさを大切にするきれいめ好きは、ブレない軸があるからこそ「取り入れたいトレンド」も明確。シルエット美人になれるシンプル服をベースに、秋素材やスポーティ要素を上手にミックスさせて。

スタイリスト 石毛のりえ

スタイリスト 石毛のりえ

スタイリスト石毛のりえさんが解説!

エレガントな中に、ピリッとトレンドをきかせて

 ここ最近続いている女っぽさというトレンドは、きれいめ好きのベースとなる上品さ、コンサバ感ともマッチします。今季はそこに、スポーティ要素やワークテイストの入ったアイテムを上手にミックスしていくと、より鮮度の高いスタイルに!
 まず手に取ってほしいのが、きれいな女らしさをストレートに楽しめるナロースカート。ロングタイトスカート感覚ではけるのに、すそがなだらかに広がるシルエット自体が新しいのでパッと目をひく存在感が。素材感もつややかなものが多く、きれい色で取り入れても華やかで素敵。
 ショート丈のブルゾンは、スカートスタイルが得意なきれいめ派にぴったりの秋いちアウター。ナイロンなど軽やかな素材感でスポーティさを取り入れると、いつものコーディネートが引き締まります。
 シャツとパンツのセットアップも、きちんと感がありながら旬度たっぷり。ブラウンやカーキなどアースカラーを選ぶと、セレモニー方向に引っぱられずふだん使いしやすく。



▼きれいめ好きがこの秋買うべき最旬アイテム①

きれいめ好きがこの秋買うべき最旬アイテム②
【ショート丈ブルゾンはスタメンワンピやスカートと好相性

ナイロンやシャカシャカ素材など、一見"きれいめ派とは真逆?"と思うようなテイストのブルゾンが、実は一番使いやすい!ショート丈なら手持ちのスカートやワンピースともバランスが取りやすく、辛さが足されることでちょうどいいMIX感に。


ノーカラーのツヤブルゾンがシンプルなTワンピをこなれて見せる

きれいめ好きの買うべきショート丈のブルゾン_1

袖とすそのリブ使いで甘さ控えめに。ブルゾン¥32,000/ピーチ(ミューニック)

きれいめ好きの買うべきショート丈のブルゾン_2

くしゅっとまくった袖や、肩からすそにかけてゆるやかな曲線を描くフォルムが、マキシ丈のTワンピに立体感を与えてくれる。顔映りのよいツヤ素材効果で、スニーカー合わせのカジュアルコーデをきれいめに寄せて。

ブルゾン/同じ ワンピース¥19,000/エイトン青山(エイトン) サングラス¥39,000/アイヴァン PR(アイヴァン) ネックレス(短)¥22,000・(長)¥29,000/エスケーパーズオンライン(ハルポ) バッグ¥48,000/イアクッチ大丸東京店(イアクッチ) 靴¥78,000/ジミー チュウ


COORDINATE

フードつきの透けブルゾンはタイトスカートが引き締め役に

きれいめ好きの買うべきショート丈のブルゾン_3

リブニット+タイトスカートの定番コーデに、透け素材のフードつきブルゾンをON。ポンチョのようにすそが広がるシルエットで"ゆるピタ"バランスがつくりやすい。モノトーンでまとめれば意外にもシックな印象。

ブルゾン¥36,000/オンワード樫山(ベイジ,) ニット¥19,000・スカート¥44,000/ADORE ピアス¥36,000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) バングル¥15,500/ザ ストア バイ シー 代官山店(メゾン ボワネ) バッグ¥18,800/ショールーム セッション(ヤーキ) 靴¥23,500/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ)



ピリッと辛めのブラウンレザーにはシフォンスカートで軽やかさを

きれいめ好きの買うべきショート丈のブルゾン_4

ベージュ上手のきれいめ派なら、レザーブルゾンも迷わずブラウンを選択。ハードな素材感を優しげなシフォンスカートで和らげ、テクスチャーに緩急をつけたグラデーションコーデに。

ブルゾン¥138,000/チンクワンタ Tシャツ¥9,000/ebure スカート¥23,000/ゲストリスト(アッパーハイツ) ストール¥38,000/カオス新宿(アソースメレ) ネックレス¥85,000(ウノアエレ)・ブレスレット¥9,000(ワンエーアールバイウノアエレ)/ウノアエレ ジャパン バッグ¥58,000/アマン(エレメ) 靴¥14,500/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ)



グレージュトーンでまとめたコーデはブルゾンのツヤとギャザーで奥行きを

きれいめ好きの買うべきショート丈のブルゾン_5

ギャザー使いと光沢感で大人の甘さを感じさせるグレーブルゾン。薄手だから、ジップアップしてトップス感覚で合わせても。クラシカルな細プリーツスカートをほどよくカジュアルダウンさせて。

ブルゾン¥33,000/オンワード樫山(ベイジ,) Tシャツ¥12,000/ル フィル ニュウマン新宿(ル フィル) スカート¥43,000/アングローバル(イレーヴ) サングラス¥36,000/アイヴァン  PR(アイヴァン) イヤリング¥5,891/アビステ バッグ¥160,000(フォンタナ ミラノ 1915)・靴¥52,000(ステファン ヴェネツィア)/バーニーズ ニューヨーク
【Marisol10月号2020年掲載】撮影/西崎博哉(MOUSTACHE) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/TOMIE(nude./佐田さん)スタイリスト/石毛のりえ

What's New

Read More

Feature

Ranking