「“訳あり”の人から好意をもたれることが多く、婚期を逃してしまっています」【40代お悩み相談】

「もっと気楽に生きればいいのに・・・」という相談者さんに、みうらじゅんさんと辛酸なめ子さんが独自の視点で回答!

【今月のお悩み】既婚者にばかり好意をもたれ、 困っています

同じ部署の既婚者のかたから好意をもたれ、あまり近づきすぎないように距離を置いているのですが、それでも、仕事終わりや休日にも誘われるので、困っています。いつも"訳あり"のかたとお付き合いすることが多く、婚期を逃してしまっています。既婚者から好意をもたれやすいのは、なぜなんでしょう?
(東京都・さとみ・40歳・会社員 趣味/旅行)
みうらじゅんさんと辛酸なめ子お悩み相談_婚期

☆辛酸なめ子さんの回答

既婚者から誘われやすいということは、適度に男性経験もあって精神的に自立している大人の女、と思われているのでしょう。その逆の重い感じを出せば既婚者は寄ってこなくなりそうです。でも、誘われるうちが花だったと十数年後くらいに思うかもしれません……。

☆みうらじゅんさんの回答

あなたは、真の“魔性の女”かも !? どんな人生を歩みたいですか?

 さとみさんは、なぜ既婚者におモテになるのか? そこを考えてみる必要がありますね。既婚男に、「私との関係、どう考えているの?」というようなことを問いつめたりしなさそうな雰囲気をもってらっしゃるのではないか?

 「彼女だったら、後々面倒なことにならず、うまく別れられる」などと男のほうも都合よく思ってたりしませんかね。そこは、さとみさんもわかってらっしゃるのか、「愛」ではなく「好意」をもたれる、と書いていらっしゃいますね。よく「スキがある人」という言い方をしますが、男たちはあなたのスキにつけ込んでいると同時に、あなたから発せられるスキフェロモンに引き寄せられてしまっているのかもしれません。

 そして、実際にお付き合いを始めてみると、さとみさんは優しくて包容力がある。そういう女の人を嫌いな男はそうはいないと思います。

 ですから、既婚男たちは、さとみさんの体だけが目的ではないような気がします。フェロモンの力だけでなく、あなたの人柄に彼らはまいってしまうのでしょう。と、いうことはですね。さとみさんのような人こそ、「魔性の女」なんじゃないかとも思えてくるわけです。だから今後、いくらあなたが既婚男たちから距離を置こうとしていても、彼らは相変わらず近寄ってくるでしょう。

 問題なのは、さとみさんは、どうしたいかです。僕がひとつ引っかかるのは、あなたが既婚者にばかり言い寄られて「悩んでいる」のではなく、「困っている」ということです。悩んでいるのなら、「私は、こういう関係はイヤなんです」ときっぱり拒絶すれば、彼らも引き下がると思うんです。いくらあなたが魅力的でも、不倫であるという負い目がありますからね。

 でも、あなたはただ「困っている」。既婚男たちから好意を示されるとついほだされ、受け入れてしまう可能性がある。「イヤです」と拒絶しないのは、心のどこかに「こういう人生もアリ、かな」という気持ちがあるからなのかもしれませんよ。

   結局、現状を変えるカギは、あなたが握っていますからね。でも、関係をやめるかやめないかの判断を、あなたはつい、相手に委ねてしまうクセがある。

 もし、現状から少しでも脱したいのであれば、この先、自分はどうしたいのか、改めて自分に問うてみるのがいいでしょう。自由に楽しく恋をし続けることも悪くはありません。どういう人生を歩むかの判断は、他人まかせにせず、自分で決めていいのですから。

  • 「“訳あり”の人から好意をもたれることが多く、婚期を逃してしまっています」【40代お悩み相談】_1_2-1

    みうら・じゅん●イラストレーターなど。「マイブーム」「ゆるキャラ」ほか多くのブームを生む。近著に『みうらじゅんの松本清張ファンブック 清張地獄八景』(文春ムック)、『ひみつのダイアリー』(文春文庫)など

  • 「“訳あり”の人から好意をもたれることが多く、婚期を逃してしまっています」【40代お悩み相談】_1_2-2

    しんさん・なめこ●漫画家、コラムニスト。巫女的な感性であらゆる事象を取材。近著は『タピオカミルクティーで死にかけた土曜日の午後 』『愛すべき音大生の生態』(ともにPHP研究所)など

【お悩み募集!】
※ご応募にはハピプラ会員のプラス会員登録が必要です。
※採用時は匿名にて掲載します。
※承諾を得た場合を除き、応募されたかたの個人情報を目的以外に利用することはありません。
【Marisol2020年12月号】撮影/露木聡子(みうらさん)イマキイレカオリ(辛酸さん) ヘア&メイク/得字マキ(nude./辛酸さん) 取材・文/鈴木裕子(みうらさん)

What's New

Read More

Feature

Ranking