ラフすぎになりがちなデニムで女っぷりをあげる5つのアイデア

デニムスタイルの達人・スタイリスト村山佳世子さんが、今シーズンらしい着映えテクを伝授!
ラフすぎになりがちなデニムで女っぷりをあげる5つのアイデア_1_1-1

1/5

ラフすぎになりがちなデニムで女っぷりをあげる5つのアイデア_1_1-2

2/5

ラフすぎになりがちなデニムで女っぷりをあげる5つのアイデア_1_1-3

3/5

ラフすぎになりがちなデニムで女っぷりをあげる5つのアイデア_1_1-4

4/5

ラフすぎになりがちなデニムで女っぷりをあげる5つのアイデア_1_1-5

5/5

idea:01
ロングコートでドラマティック感を演出する

存在感たっぷりのアウターで、冬のシンプルコーデが華やかに
「ニット×デニムという冬の鉄板シンプルコーデは、アウターをロング丈にするだけで一気にスペシャル感がアップします。旬のハイテク系スニーカーで足もとに今っぽさを足すと、さらなる着映えが可能に」。カットオフデニムというチョイスが、大人の余裕を演出して。デニム¥34,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店(マザー) コート(共布ベルトつき)¥69,000/カオス丸の内(カオス) ニット¥24,000/スローン(スローン) ピアス¥27,000/ザ ストア バイシー 代官山店(アリアナ) バッグ¥320,000/ヴァレクストラ・ジャパン(ヴァレクストラ) 靴¥77,000/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ)

idea:02
きれい色のニットで華やかなムードに

ブルーデニムが冬映えするパープルのニットを投入
「デニムの中でも特にカジュアル感の強い淡い色のブルーデニム。きれい色のニットを合わせるとほどよいコンサバ感が加わって、きれいめな仕上がりになります。ネイビーの延長で着られるパープルを選びました」。靴の色をニットとリンクさせると、より印象的なコーディネートに。デニム¥36,000/マディソンブルー(マディソンブルー) ニット¥28,000(コキュカ)・バングル¥110,000(アリアナ)/ザ ストア バイシー 代官山店 シャツ¥20,000/エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク(エーピー ストゥディオ) ジャケット¥87,000/アマン(カバナ) バッグ¥81,000/イーストランド(マンサー・ガブリエル) 靴¥74,000/ジミー チュウ

idea:03
格上げ小物と旬小物をミックスする

デニムがベースにあるからこその〝遊び〞を楽しむ
「デニムの永遠のパートナー、パールネックレス。そして、今シーズンらしいパイソン柄のブーツ。ベーシック小物&トレンド小物のミックスが、デニムスタイルに遊び心を添えて」。デニム¥24,000/アングローバル(イレーヴ) ニット¥29,000/エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク(エーピーストゥディオ) サングラス¥30,000/オリバーピープルズ 東京ギャラリー(オリバーピープルズ) ネックレス¥430,000・ピアス¥131,000/ミキモト(ミキモト) バッグ¥508,000/モワナ メゾン GINZA SIX(モワナ) 靴¥160,000/アパルトモン 青山店(ミッシェル ヴィヴィアン)

idea:04
デニム以外をブラックで固める

黒がもつきちんと感を最大限に利用
「ブラックアイテムがもつ正装感や格上げ力は偉大です。思いきって、デニム以外のアイテムをすべてブラックでコーディネートすれば、ほら、カジュアルなデニムもこんなにきちんとしたムードになるんです」。デニム¥45,000/カオス丸の内(リ ダーン) ジャケット¥63,000/アングローバル(マーガレット・ハウエル) ブラウス¥21,000/エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク(エーピー ストゥディオ) ピアス(片耳)¥14,000/ショールーム セッション(マリア ブラック) バッグ¥102,000/イーストランド(マンサー・ガブリエル) 靴¥33,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン)

idea:05
エコファーで今どきのリッチ感を加える

カジュアルなデニムと一緒なら、エコファーにもトライできる!
「トレンドの最先端であるリッチなエコファーは、カジュアルなデニムと一緒なら取り入れやすいはず。定番のブラックスキニーの着映え力と鮮度を、ぐっと押し上げてくれます」。パンチのある靴とバッグが冬映えを後押し。デニム¥49,000/エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク(R13) コート¥71,800/ヴィンス 表参道店(ヴィンス) Tシャツ¥11,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス  丸の内店(ドゥーズィエム クラス) バッグ¥125,000/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ) 靴¥38,000/ファビオ ルスコーニ 六本木店(ファビオ ルスコーニ)

【Marisol1月号2019年掲載】撮影/長山一樹(S-14) ヘア/左右田実樹 メイク/佐々木貞江 スタイリスト/村山佳世子 モデル/ブレンダ 取材・文/磯部安伽

What's New

Read More

Feature

Ranking