とにかく簡単!平日の夜飲みにおすすめのおつまみレシピ集

仕事から帰ってきて、平日の夜でもパパッと簡単に作れるおつまみレシピをご紹介。焼くだけ、2ステップ、5分でできる!
教えてくれたのは・・・
  • 平野由希子
  • 料理研究家、日本ソムリエ協会認定ソムリエ、フランス農事功労章シュヴァリエを叙勲。ワインバー「8 huit.」オーナー。フレンチをベースにしたおしゃれな料理とワインのペアリングを学ぶ、少人数制の料理教室「cuisine et vin」を主宰。詳細はホームページで。https://www.yukikohirano.com/

簡単おつまみレシピ1:ラムチョップの五香粉焼き(焼くだけ簡単!)

【材料】(2人分)

・ラムチョップ…4本

A

・塩…小さじ2/3

・五香粉…小さじ1/3

・サラダ油・塩…各少々

・トレビス…適量

【作り方】

① ラムチョップにAをふっておく。

② フライパンにサラダ油を熱し、ラムチョップの背の脂の部分から中火で焼き始める。脂の部分がしっかりと焼けたら弱めの中火にし、各面1 分ずつくらいを目安に好みの焼きかげんに焼き上げる。

③ 器に盛ってちぎったトレビスを添え、肉に塩をふる。

簡単おつまみレシピ2:スモークサーモンと春菊のサラダ(たった2ステップ!)

【材料】(作りやすい分量・2人分)

・スモークサーモン…50g
・春菊…2/3束
・赤玉ねぎ…1/8個
A
・オリーブオイル…大さじ2
・粒マスタード …小さじ2
・ワインヴィネガー(赤・白どちらでも)…大さじ1/2 
・塩・こしょう…各少々

【作り方】 

① スモークサーモンは半分に切り、春菊は葉の柔らかいところを摘む。赤玉ねぎは薄切りにして水に5分さらし、水気をよくふく。
② ボウルにAを混ぜ合わせ、①を加えて和え、器に盛る。

簡単おつまみレシピ3:にんじんとピスタチオのサラダ カルダモン風味(5分でできる!)

【材料】(2人分)

・にんじん…小2本
・ピスタチオ(素焼きタイプ)…12~13粒

A
・オリーブオイル…大さじ2
・ワインヴィネガー(赤白どちらでも)…小さじ2
・塩…小さじ1/3
・こしょう…少々
・カルダモン(パウダー)…少々

【作り方】

① にんじんはスライサーなどで千切りにする。
② ピスタチオは殻と薄皮をむき、粗く刻む。
③ ボウルにAを混ぜ合わせ、①を加えてあえる。器に盛り、②を散らす。

簡単おつまみレシピ4:鶏手羽の花椒焼き(まぶして焼くだけ!)

【材料(2人分)

鶏手羽中 10本(250g) 
花椒・塩 各小さじ1/2 

【作り方】 
①1キッチンペーパーの上に花椒をのせ、厚手のガラス容器や瓶の底などでつぶす。塩を加えて混ぜ合わせる。
②鶏肉の水気をふき、①をまぶして10分おく。 
③魚焼きグリルに皮目が上になるように並べ、中火で7〜8分、こんがりと焼き色がつくまで焼く。

【POINT】
花椒をつぶすときは耐熱の小ボウルやデュラレックスなどの厚手のグラス、瓶詰などの底で。好みの粗さまでつぶす。

花椒をつぶすときは耐熱の小ボウルやデュラレックスなどの厚手のグラス、瓶詰などの底で。好みの粗さまでつぶす

簡単おつまみレシピ5:プルーンのベーコン巻き(味つけいらずで簡単!)

【材料】(2人分)
・ベーコン…4枚
・プルーン(種抜き)…8個
【作り方】
①ベーコンは半分の長さに切る。
②ベーコンにプルーンをのせて巻く。
③オーブントースターの天板にのせて、こんがりとするまで2~3分焼く。

What's New

Read More

Feature

Ranking