アラフォーのもっさり背中を解消!縮んだ前側の筋肉を伸ばしてすっきり

すっきり背中を目ざすストレッチSTEP3,4

あなたの背中、猫背で肩が内側に巻き込んでない? 背中がすっきりすると、キレイに見える! 服が似合う!大人気の運動指導者・森拓郎さんに姿勢を正す4ステップを教えていただきました。

運動指導者 森拓郎

運動指導者 森拓郎

加圧トレーニング&ピラティススタジオ「rinato」にてボディメイクやダイエットを指導。モデルや女優などの顧客も多い。ダイエットに関する多くの著書がベストセラーに。近著『30日で白Tシャツの似合う私になる』(ワニブックス)も話題



☆Step1,2はこちら

【STEP 3】胸開き

猫背になっていることで縮んでしまった胸の大胸筋をほぐして、胸を開きやすくするストレッチ。肩が正しい位置に戻りやすくなる。

胸開き

壁に右手をつけ、体を左へひねる
壁の横に立ち、右手を壁につける。肘は肩より少し高い位置に来るようにし、左手は右の胸に当てる。息を吸い、吐きながら左側に少し体をひねって30秒キープ。ひねる時に肩が上がらないように注意し、体幹からひねる。左右各1 回。


胸開き_NG

【NG】壁に当てる手の位置が低いと、大胸筋がストレッチされないので、肘が肩より高い位置に来るように当てるのがポイント。




【STEP 4】首伸ばし

縮んだ首の前側の筋肉を伸ばすストレッチ。縮みが解消されると頭のポジションが正しくなり、フェイスラインもすっきり。

首伸ばし_1

1.口を開けて上を向く
軽く脚を開いて立ち、両手を重ねて鎖骨の下に当てる、息を吸いながら口を開けて上を向く。

首伸ばし_2

2.吐きながら、あごを上げる
鼻で吐きながら口を閉じて天井にあごを突き出し、手は下に引っぱって30秒キープ。首の前側がストレッチされているのがわかればOK。これを2 〜3 回行う。

首伸ばし_3

前から見るとこんな状態。真上を向くのがつらい人は、無理せず、斜め上くらいを向けばOK。

【Marisol 10月号2019年掲載】撮影/藤澤由加 ヘア&メイク/木村三喜 スタイリスト/程野祐子 モデル/島村まみ 取材・文/和田美穂
  • 姿勢のくずれを正して老け見えから脱出!中村格子先生の姿勢改造レッスン

    「スマホを見てばかりいたら、 首が前に出てきちゃって」「最近、猫背姿勢が定着しちゃって」などなど、アラフォーになって姿勢のくずれが加速する人が急増中。こんな姿勢のくずれを正す大きなカギは、頭と骨盤を正しい位置に戻すこと! 整形外科医の中村格子先生に、老け見え姿勢から脱出するテクを教えていただきました。

What's New

Read More

Feature

Ranking