頭皮と心にジンジン響いて、汚れもストレスもオフする、刺激的なヘアケアコンビ

「忙しいのになんだか、余裕ですこと!」ビューティエディター・ハラチノさんが言われのはこのアイテムのおかげでした

SHIRO
(右)ニーム頭皮セラム
(左)ニーム頭皮クレンジングオイル

 以前、「心と美肌の因果関係」的なテーマにて、心理カウンセラーの先生を取材させていただいたことがあるのですが、取材後に「これは余談ですが」と、先生が教えてくださった興味深いお話があって。なんでも先生は、患者さんがカウンセリング室に入ってきた瞬間の様子を見て、その日のコンディションをある程度予想してからカウンセリングに入るそうなんですが、真っ先に見るのが、相手の「髪の印象」だそうで。いわく「その日、髪の毛にツヤがあって、ふわっとまとまっていれば、精神状態も安定していることが多いのですけど、一方で、髪の毛がパサパサでぺたっと勢いがないと、心も乱れぎみなことがほとんどで」と。もちろんすべての人にこの法則が当てはまるわけではないけれど、ご自身の経験から推察するに、髪の状態=心の状態の図式は成り立つのではないかしら、とのことでした。

なるほど! よく、肌は心や体の状態を映す鏡、とはいうけれど、同じく髪も、その時の自分の心身のコンディションを伝えてくれているってことか! と思わず膝を打っちゃったYO! なのでそれ以降、朝のシャンプー後、乾かす時の髪の手ざわりや立ち上がり感、乾いた後のツヤ具合をそれまで以上に意識するようになった私。確かに先生がおっしゃったように、起きた瞬間からなんだか身も心も軽いゼ! な朝は髪の仕上がりもふんわりツヤツヤ、逆に懸案の仕事を抱えていたり、前日イヤなことがあってイライラしていたりする朝は、髪もぺっそりパサパサ傾向で。そんなわけで毎朝の髪チェックによりその日の自分の"ご機嫌"を把握し、それに応じて、今日は全集中で! とか、今日はややご自愛モードで! とか、その日の行動指針をなんとなく決めて、ここ数年、やってきました。が、例のコロナ禍が生んだ閉塞感により、いよいよ心身にモヤモヤとしたお疲れ物質が蓄積されすぎた2020年末。朝の鏡に映る私の髪印象は来る日も来る日も"ペソパサ"で……。とはいえ、年内のお仕事の追い込みも佳境な折、ペソパサだからご自愛モードで! なんて悠長にのたまっている場合でもなく、なんとかせねば! とすがる気持ちで手にしたのが、頭皮と髪を活性化するこちらのヘアケアコンビでした。

どちらも頭皮にジンジンくる刺激的な感触で、使ってすぐに、閉塞ストレスでこり固まっていた頭に血がめぐり出す実感があり、心地よさにモヤモヤ感も軽減、さらに何度か使ううちに、髪の"勢い"も徐々に復活です。そのせいか、まさに"髪振り乱す"勢いでの撮影(※2本立て)を終え、ごほうびの泡でも買おう、と立ち寄ったうちの近所のスーパーで出会ったスーパー仲間に「サロン帰り? ツヤツヤね」というアプローズに続けて表題のお言葉も賜り。少し前までのペソパサがウソのようなお見事な回復劇です。年明け早々からまた緊急事態宣言発出で、2021年もまだまだ心をモヤつかせる閉塞ストレスからは逃れようもなさそうですが、とりあえず、頭皮と心にジンジン響くこのコンビの恩恵にあずかれば、ツヤふわ髪を誇りながら強く生きていけそうデス!
アルビオン エクシア ミルクリファイナー
古くから健康と美容のために重用されてきたという熱帯植物"ニーム"の力強い生命力に注目して誕生したエイジングヘアケア。ニームオイルとニームリーフエキスに加え、ジンジャーエキスやカンゾウが頭皮と髪にうるおいを与え、健やかに。どちらも頭皮にすり込む時に感じるジンジンとした刺激がクセになる心地よさ。セラム 60㎖¥6,800・クレンジングオイル 80㎖¥5,500

ビューティエディター ハラチノ
キレイを育むうぬ惚れの一番の糧は断然、人からのアプローズ=ほめ言葉。マリソルのビューティエディターハラチノが、そんな言葉を採取解説!

【Marisol3月号2021年掲載】撮影/国府 泰 

What's New

Read More

Feature

Ranking