コーディネートに旬のグリーンを足してみない?40代からのグリーンアイテムコーデ10選

2018年3月15日
緑色のアイテムを取り入れたコーディネートをご紹介。スカートやトップスでグリーンを取り入れて、コーデの幅を広げよう!
黒トップス×グリーンスカートコーデ

1/10

グリーントップス×白パンツコーデ

2/10

ブラウン×グリーンのレーススカートコーデ

3/10

ボーダー×グリーンコーデ

4/10

グレートップス×グリーンスカートコーデ

5/10

白Tシャツグリーンスカートコーデ

6/10

グリーントップス×パンツコーデ

7/10

シャツ×グリーンスカートコーデ

8/10

グレートップス×グリーンスカートコーデ

9/10

ウエストマーク×グリーンスカートコーデ

10/10

グリーンが主役の軽やかコーデを楽しむ

スカート自体に存在感があるのでシンプルなカットソーを合わせるだけで様になる。かごバッグに透けるレースのフラットシューズ、と小物も軽やかに!

深みのあるグリーンのトップスは、モダンな雰囲気が魅力

パンツにはクリーンなまっさらな白をチョイス。キリッとしたカッコよさと柔らかい女性らしさが両立したまさに理想のオフィスコーデ! 

ベーシック色を“紺からブラウン”に変えるだけでぐっと新鮮に

注目のケリーグリーンの総レーススカート。いつもなら安定感のあるネイビーニットを合わせて着るところだけれど、今っぽく着るならブラウンを合わせてみては。

グレーとモスグリーンは相思相愛♡グレーコーデに足すだけで都会的な印象に!

定番のボーダーカットソーにモスグリーンのロングスカートコーデにストールをふんわり巻いて。あれこれ着飾らなくても、身近なアイテム同士で、洗練された配色とすっきりとした印象が簡単に。

ライトグレーのビッグニットでコントラストがやわらぎ、ぐっとカジュアルに!

蛍光味を帯びたケリーグリーンのアコーディオンプリーツを主役にした元気コーデ。スカートと同じグリーンが入ったチェックストールで遊びつつ、白小物で軽やかさをプラスするのがアラフォー流のカジュアルコーデ。

きれい色スカートにはシンプルな白Tシャツを選べば絶対ハズさない!

一枚で印象が変わる旬スカート。スニーカーではなくパンプス合わせで、パールも加えてきれいめ仕上げに。

スタイリストの友人直伝のふんわりテクでパンツコーデが見違える

トップスの裾をギュッとタイトにインすると古い印象に。パンツの上に少しかぶせるのがポイント! トップスをインしてパンツのウエスト位置を合わせたら、すそを少しだけ引っぱり出して、おなかまわりにふくらみを。

メガネでも脱・老け見えのポイントは色合わせ&スニーカーにあり

メガネが似合うのは安定のトラッドコーデ。定番の白ベージュも素敵だけれど、色遊びで新生トラッドに挑戦してみて!深いグリーン色なら赤みの強いベージュにもマッチしてくれるので新鮮な印象にしてくれそう。

デコルテ美人ニット&スカートでエレガントに

Vネックニットに揺れるスカートという、見た目は抜け感がありつつ華やかなスタイルなのに、実はロープライスなコーディネイトなら思う存分仕事に集中できそう!

ベルトでウエストをマークして今っぽさを盛るのがアラフォーらしい着こなし方

シャイニーなピーコックグリーンのプリーツは、ヴィンテージ感たっぷり。古くさく見えないよう、ゆるニットを合わせつつウエストベルトやアニマル柄、大ぶりイヤリングなど今年らしい小物をきかせて。
■2018年の春トレンドもチェック

What's New

Feature

Ranking