アラフォーの心をくすぐるプチプラファッションはこれ!プチプラファッション記事ランキングTOP10【2018年秋冬ファッション総まとめ】

ユニクロやZARAなど、プチプラアイテムを賢く取り入れた2018年秋冬のプチプラファッション記事ランキングをチェック!手持ちのアイテムを上手に組み合わせて高見えするプチプラコーデをかなえて。

【1位】無印良品の長袖カットソー

無印良品の長袖白Tは、タートルネックとクルーネックの2種類を愛用しています。肌触りが本当によくて、肌が敏感になりがちな冬の季節、ニットのインナーとして着るのに最適。毎年必ず、リピート買いしています。

【2位】ロペピクニックでかなう上下8,000円の大人コーデ

「ロペピクニックって20代のコのでしょ?!」と思うかもしれませんが、これ今なかなかすごいです。なんせ、大人向きのこんな旬のニット上下も8,000円台で揃ってしまうのですから。(美女組No.127 Akaneのブログより)

【3位】かぶらない、高見え、きれいに見える!奇跡のロングジャケットは、まさかの4,900円

今年見つけたのはこれです!手に取って3分で即決。理想のグレンチェック&ポケットにファーが付いた、大人の女性らしい「ミラノリブ編み」ロングの厚手コーディガン。「VIS」はもともとプチプラなので、10,000円くらいかな、と思って見たら税抜き4,900円!(美女組No.127 Akaneのブログより)

【4位】ショートブーツ×GUワンピースコーデ

「ニットワンピ×ショートブーツ=最強」理論(勝手に)。一生大好きでやまないコーデです。黒&黒が「若すぎ防止」に。(美女組No.127 Akaneのブログより)

【5位】秋はメンズに直行する。ユニクロ今1番使える旬ニット

わたしのユニクロ探索はいつもメンズから。特に秋冬ニットは首回りが女性ほど開いていないのでフェミニン過ぎず、クールな印象で好み。腕も少し長めで「ユルっ」としたゆとりも好きです。スカートに合わせることも多いので、甘すぎ防止のバランスをとるためプチプラのニット類はほとんどがメンズ。(美女組No.127 Akaneのブログより)

【6位】流行りの「マウンテンパーカー」はユニクロで代用

わたしのパーカーはユニクロのグレー。「汚れたら買い替えればいい、と思っているものほど長持ちする」。そういう事がよくあります。このパーカーも数年経っていますが「クタれず」今も現役です。(美女組No.127 Akaneのブログより)

【7位】秋コーデが2倍素敵になる、誰でも持ってるこの1枚

もはや「白T」=夏でなない時代。マンネリ気味だったいつものコーデが、白Tだけで垢ぬけて生まれ変わったような感じです。むしろ夏に1枚で着るよりおしゃれかもしれないと新発見Tシャツだけだと、白すぎて顔の「くすみ」が気になっていましたが、何かを合わせるとそれも心配ありません。(美女組No.127 Akaneのブログより)

【8位】旬の「ボアコート」が3,990円!

プチプラアウター。探す時にわたしが「掟」として気をつけていることをちょっとおひとつ。それは「ガチで探さない」こと。 つまり、どこでも対応できそうな定番ものを「これは仕事にも、おでかけにも万能に使えるぞっ٩( ‘ω’ )و!」と意気込んで本命の「ガチ探し」をしないこと。あくまで遊びで着る「第二のアウター」として選ぶと良いかもしれません。(美女組No.127 Akaneのブログより)

【9位】コートの下は何を着る?「GU」2,990円ならこれ1枚でキマります

同じニットワンピでも、ケーブルやリブ編みなどで印象はまったく違います。体のラインが出やすい「ピタっ」と着るリブ編みワンピとは違い、ワッフルはゆとりのあるざっくり感が抜けた雰囲気で、気取らない大人女子がラクに着れるデザイン。(美女組No.127 Akaneのブログより)

【10位】ZARAでお気に入りニットを発見!

ネイビーをまず購入!決め手は袖の金ボタン3つとライン。ネイビーのプチプラワントーンコーデで家の掃除からのお出かけGO。アクセサリーをつけなくても金ボタンがあれば大丈夫!(美女組No.91 麻衣のブログ)

※2018年8月7日~2018年11月30日集計

※商品は販売終了している場合があります

What's New

Read More

Feature

Ranking