vol.8「あらゆるコンをしすぎてもう自然にしか出会いたくないです」【ケビ子のアラフォー婚活Q&A】

迷えるアラフォー女子のための婚活お悩み相談。 第8回目「あらゆるコンをしすぎてもう自然にしか出会いたくないです」どゆこと?
ハローと書いてこんにちは。どうも、ケビ子です。

お悩み相談、8回目です。
今日の質問です。

質問:合コン、街コン、紹介、アプリ、パーティー、など、あらゆるコンをしすぎてもう自然にしか出会いたくないです。

あらゆるコンをしすぎて、ちょっとお疲れがご質問にも出ていますね。
大丈夫でしょうか。


あらゆるコン、が妙にキャッチーで気に入ってしまったので採用したこの質問なのだが、要するに「婚活はもうたくさんなの!自然に出会いたいの!」ということだな。


そんなのみんな自然に出会いたいんじゃ!
それができないからあらゆるコンをしているんじゃ!


と、どうにもこうにも「あらゆるコン」を使いたくなってしまう。


わかりますよ、ええ。
なんで自然に出会えないんだろう。
月9ドラマみたいに曲がり角でイケメンと鉢合わせしないんだろうかって。


まして「あらゆるコン」は条件ありきの場合も多く、「え?私ってこんなにだめなの?」と落ち込むことがあるのだろう。


自然な出会いか。
例えば会社であろうか。
思い起こせば20代。仕事を通じて知り合う社員、取引先の男性から飲み会やバーベキュー、レクなど休日も結構忙しかったな~。誘われたら嬉しいもんだからホイホイ参加して、そこで親しくなる人ができたものだ。


では30代、40代とそういうお誘いがなかったのかと聞かれたら、微妙にあったように思う。
が、一切行かなくなった。なぜだ。


年齢とともに仕事への責任感が増し、遊びじゃないのよ仕事はハッハ~!好きだと言ってるじゃないのホッホ~!と仕事仲間と遊ぶということに抵抗を感じ始めて自主規制したのは誰を隠そう自分である。
そうこうしているうちにお誘い自体が減り、自然な出会いの可能性も低くなったというわけだ。
めでたしめでたし。


ご質問者さんもそういう状態だろうか?
自ら自然な出会いを狭めていないだろうか。


よく言われることに環境を変える、というのがある。
転職、習い事など、行動と環境を変えて人間関係もリフレッシュすると出会いがあるのでは?という説。


これは確かに有効だ。ただし若ければ。
ジムでボディメイクしながら出会いもゲットー!と思ってみてもアラフォーがすっぴんで汗だくになりながら筋トレをする姿は、現代版鶴の恩返し。ふすまの奥でやりたいじゃないか。ふすまを開けた男が驚くじゃないか。
(普通に筋トレする分にはふすまは不要よ)

vol.8「あらゆるコンをしすぎてもう自然にしか出会いたくないです」【ケビ子のアラフォー婚活Q&A】_1_1


自然な出会いは確かに素敵だ。
しかし、いざ日常生活を送りながらタイプの男性に知り合ったとしてアプローチできるのだろうか。


「いや、絶対彼女か奥さんいる。」
「仮に独身だとしたらなんかある?え?宗教とか?それ困る~!」
「あんなに素敵な人が無傷のソルジャーなわけなくない?」


などと逡巡して逆に変な人と決めつけて安心するという合理化に走らないだろうか。


我々はアラフォーなのである。
ある程度の不自然さ、つまり「自分は結婚願望があります!」「彼女募集中です!」こうしたあらかじめの意思表示があってこそ、安心して女を出せるのではないのだろうか。


こうしたことを踏まえて、「あらゆるコン」を継続しつつ環境を変えて何か習い事やサークル活動をしてみるのが良いと思う。


どう出会おうとも、結婚が決まり披露宴で二人の出会いについて「最初は友人で、そのうち自然と親しくなって夜通し部屋でトランプをして・・・」と司会に言ってもらえばそれで自然な出会いの二人の結婚が完成するじゃないか。その手で行こう!

本日のまとめ:アラフォーとなると自然に出会うのは難しい。
あらゆる婚活を継続しつつ習い事なども始めて環境を変えてみよう!




アラフォー婚活のお悩みを募集しています。
ケビ子のインスタストーリーでの不定期質問募集、またはDMにお寄せください。
カモチ ケビ子
43歳で(やっと)結婚。
仕事で培ったフットワークと屁理屈と知恵をフル活用してゴールイン。奴さん(夫)は夢見る世話焼きロマンチスト。
Instagram(@kbandkbandkb)

What's New

Read More

Feature

Ranking