ハピプラ会員システム刷新に伴うお知らせ

vol.10「割り勘だとバカにされた気になって冷めてしまう。」【ケビ子のアラフォー婚活Q&A】

迷えるアラフォー女子のための婚活お悩み相談。 第10回目「割り勘だとバカにされた気になって冷めてしまう。」クーポンとどっちが嫌?
ハローと書いてこんにちは。どうも、ケビ子です。

お悩み相談、いよいよ10回目となりました。
では今日の質問です。

質問:頭ではわかっているのに割り勘だとバカにされた気になって一気にさめてしまいます。今時は割り勘も当たり前だと思わないとだめですよね?


割り勘問題はいつの時代も女を悩ませるのだなあ。
頭では「割り勘も仕方がないのよね、私の食べた分を払うのは当たり前じゃない?共働きで暮らしていくってこういうことよね」と理解している。

一方で

心では「割り勘か~、彼にとっては特別な女性って感じじゃないのか~。萎えるわ~」と思ってしまう。


私のボスはニューヨークと東京に家を持ち、両方を行ったり来たりしているのだが、今は日本にいるので参考までに聞いてみた。


ケビ子「ニューヨークではデートの時、支払いはどうなんですか?割り勘とかってするんですか?」

ボス「基本的に割り勘。テーブルで二人がカードをそれぞれ出してるよ。合計額を半分にすることもあるし、食べ物をシェアして食べないから各自が食べたものを払うことも多いね。結婚していても年末調整では夫婦の支払いを一緒にするか別にするかってチェック項目もあるくらい。基本割り勘」

ケビ子「え~!じゃあ結婚前のカップルで、もう男が夢中で夢中でなんとかこの女をどうにかしたいって時でも支払いは割り勘なんですか?」

ボス「人や場合によるだろうけど、そういう場合でも支払いは別って考えはあると思うよ。俺は払うけどね」

ケビ子「意外ですね~」

ボス「俺が払うってことが?失礼だな!いつも払うぞ!」

ケビ子「そっちじゃなくて基本割り勘って考えの方ですよ」


と、全部が全部ではないが、それぞれ支払うことは一般的だそう。


わかっているんです。相談者がこう書いたところですっきりしないってことは。
相談者にとって女性として大切に思ってもらっていると実感できる証しの一つとしての奢り、だから。


逆を考えてみる。
他の局面で女性として大切に思ってもらっていると実感できるのであれば割り勘でもOKなのか。
あれこれしてくれたけど、結局割り勘となったらすべてがチャラになるのか。


この感覚は当然人それぞれなのだが、相談者はいかがだろうか。

割り勘善悪説については婚活記で詳しく書いた。

ケビ子の婚活記#33参照「デートで気になる『おごる・おごらない』メンズについて」

これは周囲の男衆に聞いた内容なのだが、おごる場合でも女性を特別な存在として見ているからおごりたい、ばかりではないということ。

【おごる派】
①気に入って誘った場合、初回は格好つけたい、2回目以降はケースバイケース 
②男性が女性の分をおごるのは当然だ
③注文とお互いの飲食量を鑑みて
④場がとても楽しくて次につなげたい思い(貸しを作りたい)
⑤後くされないように(借りを作りたくない)
⑥大した額じゃないから

【おごらない/割り勘派】
①まだつきあってないから
②楽しくなかった気持ちをアピールする
③全額おごると却って負担に思うかもしれないから
④最初におごると次もおごらないといけない気がするから
⑤お金がない


私の友人の中には
「交際が始まるまでのデートは割り勘で、交際が始まったら全部おごる。だって彼女だもん」
と釣った魚には餌をやるけど釣れないうちは餌はやらないという一本釣り漁師もいた。

また、収入が多い友人にはこういうことを言う人がいた。
「相手の本気度が見えないから敢えて割り勘にする。俺のお金目当てだったら割り勘にすると明らかに不機嫌になるからね」
これは巨乳の女が巨乳目当ての男だと嫌だからと、胸が目立たない服でデートに行き、いざ交際となったら「棚ボタ」ならぬ「棚チチ」を提供するようなことだろうか。微妙に違うような気がするが、まあそういうことにしておいてくれ。

vol.10「割り勘だとバカにされた気になって冷めてしまう。」【ケビ子のアラフォー婚活Q&A】_1_1
最初のデートで割り勘されたからと言ってジャッジしてしまうのはもったいないと思うのだ。


我々はアラフォーである。
デートにこぎつけるのがまず難しい。


やっとデートの約束ができた相手は縁があるのだと思って割り勘でも何度か会ってみると良いのではないか。
男の方もいろいろと情報収集した結果「おごるか、いや、気楽に次も行こうと思うなら割り勘か、むうううう」と前夜悩んでいたかもしれないのだ。


「はい、わかりました!そう思って何度か会いました。やっぱり毎回割り勘だし、それ以外でも特別な女性に見てもらえてるって思えないです」というならばその時は財布を忘れたと言ってダッシュで逃げればいいじゃないか!(本当はダメよ)

本日のまとめ:割り勘=特別な女性として扱ってないとは必ずしも言えない。
お金の考え方は人それぞれだから1回でジャッジせず、何度か会ってみてから決めても遅くはないぞ!





アラフォー婚活のお悩みを募集しています。
ケビ子のインスタストーリーでの不定期質問募集、またはDMにお寄せください。
カモチ ケビ子
43歳で(やっと)結婚。
仕事で培ったフットワークと屁理屈と知恵をフル活用してゴールイン。奴さん(夫)は夢見る世話焼きロマンチスト。
Instagram(@kbandkbandkb)

What's New

Read More

Feature

Ranking